よくある質問

電話でクーリングオフすることができますか?

電話でクーリングオフはできません。クーリングオフに関するトラブルを防止するため必ず書面で行うことが必要です。

契約書にハンコを押していませんがクーリングオフは必要ですか?
ハンコの有無は、契約の成立とは関係ありませんので
まだハンコを押していなくてもクーリングオフは必要です。
申し込みの段階ですがクーリングオフは必要ですか?

クーリングオフは、契約解除だけでなく、「申し込みの撤回」 も含まれます。 まだ申し込みの段階であっても、クーリングオフは必要となります。

クーリングオフしない(できない)と契約書に書いてあります。

そのような契約書や申込書等は無効となります。したがって、いつでもクーリングオフができます。

使用してしまった商品はクーリングオフできますか?

使用済みであってもクーリングオフはできます。
ただし、指定消耗品 と呼ばれる健康食品・化粧品などについては、すでに消費してしまった分の代金は返還請求できません。

クーリングオフをすることを家族や職場に知られたくないです。

行政書士には守秘義務があります。原則として、当事務所からご家族や職場に連絡することはありませんのでご安心ください。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

クーリングオフはいつ成立するのですか?

クーリングオフ通知を発信したときに解約の効果が生じます。こちらに通知文書の控えがあれば解約されたという証拠になります。なお、クーリングオフ通知には内容証明郵便が最適です。

クーリングオフ簡易診断   サービスご利用のながれ   費用・料金   

  ご依頼・ご相談はこちら


クーリングオフ代行ならおまかせ!
当ウェブサイトに掲載されている画像及び文章、サイト構成の無断複製及び改編を禁じます。
Copyright(C) IJTクーリングオフサポート All Rights Reserved.